自分の体のために人間ドックを受けてみよう!

健康第一!自分に合う人間ドックの探し方

人間ドックとは何か

まずは、人間ドックについてお話したいと思います。

人間ドックとは、自覚症状があるとかないとか関係なく、年に一度ほどのペースで病院や施設にて受ける精密検査のことを指します。
日本では、戦後に始まりその後全国の医療機関に広まりました。
人間ドックを受け持っている医療機関ですが、大抵の大きな病院はそういった機器が揃っているというのもありますが、必ずと言っていいほど、人間ドックを受け持っています。
その場合は、検査を病院内で実施しているところもあれば、別棟にて実施していたりと、その病院によってまちまちです。

そして日数ですが、数時間ほどの日帰りで終わるところが大半ですが、中には一晩入院して検査する医療機関もあります。
ただ、いくらかかる時間が違うとはいえ、検査の質は大差がないのでご安心ください。

どんなことをするのか

次は、人間ドックで実施している検査項目についてお書きします。

一般的な健康診断でもしている身長測定や体重測定、視力検査や聴力検査、そして尿検査などももちろん実施しています。
また最近の健康診断にも加えられている血圧測定や血液検査、体脂肪率の測定も含まれています。

これが人間ドックになると、心電図やX線、超音波検査や内視鏡検査も追加されたりします。
そして、マンモグラフィーや婦人科検診などの女性が気になる検査も請け負っています。

このように、ありとあらゆる検査が人間ドックでは可能ですので、少しでも気になることがあれば、人間ドックに行ってみるのもいいでしょう。

もちろん、胃がんや大腸がん、乳がんや子宮がんなどの各種ガン検査も人間ドックでは可能です。


この記事をシェアする